HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
医学 >
図書(医学系) >
マクロファージの起源、発生と分化 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
03-本文_04.pdf1062KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :網内系の概念の変遷と崩壊
著者 :高橋, 潔
刊行年月日 :2008
収録雑誌名 :マクロファージの起源、発生と分化 : メチニコフの食細胞、アショッフ・清野の細網内皮系とファン・ファースの単核性食細胞系の諸学説を踏まえて
開始ページ :37
終了ページ :72
収録種別 :単行書の章
出版社(者) :高橋潔
備考 :4. 網内系の概念の変遷と崩壊 1) 網内系の枠付けを巡る解釈とその帰属細胞に関する諸見解 2) 網内系と局所間葉細胞 a) 網内系の局所間葉細胞起源、ことに線維(芽)細胞との関連 b) 周皮細胞ないし血管外膜細胞と網内系 3) 網内系と血球発生 a) 単球の網内系起源 b) 網内系の血球発生一元論と未分化間葉細胞起源(極一元論) 4) 網内系細胞の再検討とその概念の解体と崩壊 a) 細網内皮の網内系からの分離 b) 赤崎の網内系 c) 肝類洞内皮とKupffer細胞との分離 d) 細網細胞から組織球の分離 e) 網内系細胞に関しての病態からの解析 f) 細網細胞の多様性 g) 樹状細胞とその亜群 5) 網内系学説のまとめ
URI :http://hdl.handle.net/2298/10434
関連 :http://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/reposit/Kiyo_index/takahashi.html
出現コレクション:マクロファージの起源、発生と分化
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/10434

 

熊本大学附属図書館電子情報担当