HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
法学 >
熊本法学 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KLaw0110_053-069.pdf868KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :韓国における根抵当 : 金相容『物權法』
著者 :金, 相容
田村, 耕一
刊行年月日 :2006-12-31
収録雑誌名 :熊本法学
巻 :110
開始ページ :53
終了ページ :69
要約(Abstract) :二〇〇六年一一月に日韓土地法学会が広島大学で開催され、日本から鳥谷部茂(広島大学)「バブル崩壊後の不動産担保」、吉田光碵(大阪大学)「根担保の意義と効力」、韓国から□成鎬(嶺南大学校)「根抵当の現状と課題」、金柄斗(慶尚大学校)「根担保における相互間の関係」が報告された。本稿は、その際に日本側に配布した資料である。
収録種別 :紀要論文
出版社(者) :熊本大学
備考 :田村, 耕一[監訳]
URI :http://hdl.handle.net/2298/12451
出現コレクション:熊本法学
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/12451

 

熊本大学附属図書館電子情報担当