HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
工学 >
ものづくり創造融合工学教育センター年次報告書 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
MKA2005_081-082.pdf648KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :マルチ水中衝撃波による高効率コンクリートサイクル技術
著者 :浪平, 隆男
刊行年月日 :2006-6-14
収録雑誌名 :熊本大学工学部附属ものづくり創造融合工学教育センター年次報告書
巻 :2005
開始ページ :81
終了ページ :82
要約(Abstract) :本稿では、新しい骨材再生技術として、「水中パルス放電法」を提案するとともに、その基礎特性について報告する。なお、本方式の最終目標は、低コストかつ高速での良質な再生骨材の提供であり、再生骨材の指標となる標準骨材の規格を示す。
収録種別 :紀要論文
出版社(者) :熊本大学
URI :http://hdl.handle.net/2298/12973
関連 :http://hdl.handle.net/2298/12869
出現コレクション:ものづくり創造融合工学教育センター年次報告書
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/12973

 

熊本大学附属図書館電子情報担当