HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
博士(学位)論文 >
課程博士(甲) >
自然科学研究科  >
博論甲自(工学) >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
24-0414.pdf8088KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :ミニチュアパルスパワー電源の開発とその応用
著者 :上野, 崇寿
刊行年月日 :2009-3-25
要約(Abstract) :本研究の目的はパルスパワー産業応用のために必要な信頼性の向上と長寿命かつコンパクトなパルスパワー発生装置を開発することである。 そこで本研究では、半導体スイッチの1つである接合型トランジスタ(Bipolar Junction Transistor:BJT)を用い、素子のパルスパワー発生装置への応用化、並びに全固体素子化された小型磁気圧縮パルスパワー発生装置の開発を行った。
収録種別 :博士論文
出版社(者) :熊本大学
備考 :熊本大学大学院自然科学研究科 複合新領域科学専攻
URI :http://hdl.handle.net/2298/14292
出現コレクション:博論甲自(工学)
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/14292

 

熊本大学附属図書館電子情報担当