HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
法学 >
熊本法学 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KLaw0119_178-214.pdf7724KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :イギリスにおける未遂法の現状と課題について(1) : 法律委員会による立法提案とその議論を中心として
著者 :澁谷, 洋平
刊行年月日 :2010-3-20
収録雑誌名 :熊本法学
巻 :119
開始ページ :178
終了ページ :214
要約(Abstract) :本稿では、CP183およびLC318における「未遂罪」の部分に焦点を当て、まずCP183における提案・諮問に至るまでの未遂犯論の動向を簡潔に確認したうえで、CP183における法律委員会の提案・諮問内容を紹介し、次にLC318における法律委員会の最終的な提案内容を紹介するとともに、これに簡潔な検討を加えることにより、イギリスの未遂法が抱える現状と課題を明らかにし、日本法への示唆を探るための礎石としたい。
収録種別 :紀要論文
ISSN :04528204
出版社(者) :熊本大学
URI :http://hdl.handle.net/2298/16879
出現コレクション:熊本法学
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/16879

 

熊本大学附属図書館電子情報担当