HOME   English    
登録数: 75


:
詳細検索


前ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 次ページ 

61 西田直敏著『日本文法の研究』 / 坂口, 至 -- 熊本大学1993-12-25国語国文学研究 Vol.29 p.81-82 紀要論文
62 国語資料としての崎門学派「抄物」 : 大塚精斎『朱易衍義』(明倫堂文庫蔵)における講義筆記の受容 / 塚本, 泰造 -- 熊本大学1992-9-5国語国文学研究 Vol.28 p.92-102 紀要論文
63 菅原道真の詩に投影された『白氏文集』(その九) : 「送春」の詩をめぐって / 焼山, 廣志 -- 熊本大学1992-9-5国語国文学研究 Vol.28 p.35-41 紀要論文
64 道真の詩「秋夜、宿弘文院」「春詞二首」の二詩をめぐって : 道真の詩に投影されている『白氏文集』からの摂取態度の一考察(その八) / 焼山, 廣志 -- 熊本大学1991-9-7国語国文学研究 Vol.27 p.91-106 紀要論文
65 『古今集遠鏡』における指定辞と文体の層 : 代用の「デコザル」と待遇表現を中心に / 塚本, 泰造 -- 熊本大学1991-9-7国語国文学研究 Vol.27 p.56-72 紀要論文
66 道真の詩「早春侍宴仁壽殿同賦認春應製。」「封鏡」の二詩をめぐって : 道真の『白氏文集』からの摂取態度の一考察(その六) / 焼山, 廣志 -- 熊本大学1990-9-8国語国文学研究 Vol.26 p.89-106 紀要論文
67 近世初期の送り仮名 : 和泉流古狂言『和泉家古本』の場合 / 坂口, 至 -- 熊本大学1989-9-9国語国文学研究 Vol.25 p.1-14 紀要論文
68 山田文法における「陳述」及びそれに関わる諸表現の意義の分析 : 「陳述」と「陳述の力」との峻別より「思想」の二義に及ぶ / 塚本, 泰造 -- 熊本大学1988-9-10国語国文学研究 Vol.24 p.1-49 紀要論文
69 道真の詩に投影された『白氏文集』 : 「水鷗」の詩をめぐって / 焼山, 廣志 -- 熊本大学1987-9-12国語国文学研究 Vol.23 p.29-39 紀要論文
70 『宇津保物語』の構造と性表現 / 竹原, 崇雄 -- 熊本大学1986-2-22国語国文学研究 Vol.21 p.49-63 紀要論文

前ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 次ページ 


 

熊本大学附属図書館電子情報担当