HOME   Japanese    

Kumamoto University Repository System >
Thesis or Dissertation >
null >
Graduate School of Pharmaceutical Sciences >
Doctor of Pharmacy >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
23-0207.pdf3930KbAdobe PDFView/Open
Title :ウォルフ管雄性化過程と精巣上体上皮分化過程におけるアンドロゲンシグナルの分子機構の解析
Authors :村嶋, 亜紀
Issue Date :25-Mar-2011
Abstract :本研究の目的は,精巣上体分化におけるアンドロゲンシグナルの機能を解析することで,アンドロゲンシグナルの標的組織における作用機序や,その転写標的因子に対する理解を深めることである.本研究では,種々のコンディショナル遺伝子改変マウスを駆使して,アンドロゲンシグナルを全身で,もしくは組織特異的に喪失させた.その結果,アンドロゲンは上皮の細胞死を制御することでウォルフ管の退縮を抑制していることが明らかとなった.その際に,上皮に発現するARは必須ではないことが明らかとなった.更に,精巣上体上皮分化誘導における上皮性アンドロゲンシグナルの必要性を示すとともに,上皮分化のマスター制御因子p63が精巣上体上皮の基底細胞分化において必須の因子であることを明らかにした.最後に,上皮の分化に必要なことが見いだされたARとp63の相互関係をin vitro培養系を用いた実験により検討し,p63がARの新たな転写標的因子である可能性を示した.
Type Local :博士論文
Publisher :熊本大学
Comment :熊本大学大学院薬学教育部 分子機能薬学専攻
URI :http://hdl.handle.net/2298/22105
Appears in Collections:Doctor of Pharmacy
Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/2298/22105