HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
センター等 >
国際化推進センター >
国際化推進センター紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KSC0003_027-044.pdf3325KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :授業としてのウォークラリー考
著者 :梅田, 泉
刊行年月日 :2012
収録雑誌名 :熊本大学国際化推進センター紀要
巻 :3
開始ページ :27
終了ページ :44
要約(Abstract) :国際化推進センターが実施する日本語教育の目的の1つとして、日本人学生が留学生を通して世界を知り世界を学ぶ意欲を持つようになることと想定し、その実現にウォークラリーの導入を提案する。ウォークラリーとは、コース図に従って、課題を解決しながらグループで歩き、時間得点と課題得点の合計点を競う野外ゲームである。「楽しい雰囲気作り」「情報差による自然なコミュニケーションの発生」「課題による活動の多様性」という特徴をもつ。日本人と留学生の交流や留学生の日本語学習のために、授業としてのウォークラリーの活用を考える。
収録種別 :紀要論文
ISSN :18849008
出版社(者) :熊本大学
URI :http://hdl.handle.net/2298/24643
出現コレクション:国際化推進センター紀要
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/24643

 

熊本大学附属図書館電子情報担当