HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
センター等 >
その他 >
その他(その他) >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KKS_2007.2008_12-19.pdf692KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :蝗害と鯨油仕法
著者 :内山, 幹生
刊行年月日 :2009-4
収録雑誌名 :年報 熊本近世史
巻 :19-20
開始ページ :12
終了ページ :19
要約(Abstract) :虫害が続く中、ふとした偶然から筑前国三笠郡において、油が害虫防除に役立つことが発見された。その後、各地で害虫防除に「鯨油」が使われ始めたとみられるが、熊本領内における鯨油使用と仕法展開を概観してみる。
収録種別 :雑誌掲載論文
出版社(者) :熊本近世史の会
備考 :熊本近世史論集 平成19・20年度
URI :http://hdl.handle.net/2298/31544
出現コレクション:その他(その他)
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/31544

 

熊本大学附属図書館電子情報担当