HOME   Japanese    

Kumamoto University Repository System >
Research Center >
Other Studies >
Others (Other Studies) >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KKS_2007.2008_12-19.pdf692KbAdobe PDFView/Open
Title :蝗害と鯨油仕法
Authors :内山, 幹生
Issue Date :Apr-2009
Citation jtitle :年報 熊本近世史
vol. :19-20
start page :12
end page :19
Abstract :虫害が続く中、ふとした偶然から筑前国三笠郡において、油が害虫防除に役立つことが発見された。その後、各地で害虫防除に「鯨油」が使われ始めたとみられるが、熊本領内における鯨油使用と仕法展開を概観してみる。
Type Local :雑誌掲載論文
Publisher :熊本近世史の会
Comment :熊本近世史論集 平成19・20年度
URI :http://hdl.handle.net/2298/31544
Appears in Collections:Others (Other Studies)
Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/2298/31544