HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
法学 >
紀要論文(法学系) >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KLaw0132_099-131.pdf1409KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :自動車リサイクル法の二回目の「見直し」にあたっての予備的考察
著者 :外川, 健一
刊行年月日 :2014-12-22
収録雑誌名 :熊本法学
巻 :132
開始ページ :99
終了ページ :131
要約(Abstract) :本稿では、二〇一四年八月より始まった二回目の法制度の見直しのための「合同会議」での議論の概要を紹介しながら、解体業者、とりわけ中古部品卸売業者の置かれている現況と、ASRリサイクルの課題、リユース部品の規格化の問題に焦点を絞って議論を進めたい。
収録種別 :紀要論文
ISSN :04528204
出版社(者) :熊本大学
備考 :論説
URI :http://hdl.handle.net/2298/31783
出現コレクション:紀要論文(法学系)
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/31783

 

熊本大学附属図書館電子情報担当