HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
センター等 >
政策創造研究センター >
熊本大学政策研究 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KSK0006_121-130.pdf627KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :菊池市及び周辺自治体の人口動態分析
著者 :園田, 賢太郎
刊行年月日 :2015-3-31
収録雑誌名 :熊本大学政策研究
巻 :6
開始ページ :121
終了ページ :130
要約(Abstract) :本稿では、菊池市、合志市、大津町、菊陽町における人口動態を明らかにするため国勢調査などの人口データを基に実証的な分析を行う。分析からは、地域の中核となる都市が周辺自治体の人口動態に影響を与えていることが分かった。また、出生数が増えている自治体においても、合計特殊出生率は人口置換水準を満たしておらず、人口減少の根本的解決には至っていないことも分かった。これらのことは、今後、基礎自治体が政策立案していく上で議論が必要となる論点である。
In this study, the goal is to reveal the demographics of local government. I used the population data, such as census in the analysis. From the analysis, I found that the city at the heart of the region is affecting the population dynamics of the peripheral municipalities. In addition, the birth rate of the municipality is a low level. Therefore, also I found that not been able to fundamentally solbve the population decline. These things, future, is an issue that requires discussion on the local governments continue to policymakers.
収録種別 :紀要論文
ISSN :2185985X
出版社(者) :熊本大学
備考 :【著者所属】熊本大学政策創造研究教育センター
URI :http://hdl.handle.net/2298/33249
出現コレクション:熊本大学政策研究
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/33249

 

熊本大学附属図書館電子情報担当