HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
文学 >
国語国文学研究 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KK0049_251-266.pdf27336KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :熊本の児童文学 今村葦子『ふたつの家のちえ子』論(上) : 作者の生い立ちからの考察 作品前半を中心に
著者 :堀畑, 真紀子
刊行年月日 :2014-3-6
収録雑誌名 :国語国文学研究
巻 :49
開始ページ :251
終了ページ :266
要約(Abstract) :本稿は、作者の生い立ちから作品を読み解くことで、1980年代の状況をどのように乗り越えようとしたのか、また、それが、後の今村作品にどのように引き継がれていくのかを考察するものである。
収録種別 :紀要論文
ISSN :03898601
出版社(者) :熊本大学
備考 :【著者所属】熊本高等専門学校
URI :http://hdl.handle.net/2298/34361
出現コレクション:国語国文学研究
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/34361

 

熊本大学附属図書館電子情報担当