HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
文学 >
ありあけ : 熊本大学言語学論集 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KG0017_001-026.pdf557KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :朝鮮語のkesita 文: 實演提示機能を中心に
著者 :千田, 俊太郎
金, 善美
刊行年月日 :2018-3-30
収録雑誌名 :ありあけ 熊本大学言語学論集
巻 :17
開始ページ :1
終了ページ :26
要約(Abstract) :日本語のノダ文と対照されることの多い朝鮮語のkesita 文を、「実演表示機能」の観点から分析する。
URL :http://lg.let.kumamoto-u.ac.jp/ariake/18-01.pdf
収録種別 :紀要論文
ISSN :21861439
出版社(者) :熊本大学文学部言語学研究室
備考 :【著者所属】千田俊太郎:京都大学大学院文学研究科 / 金善美:天理大学国際学部
URI :http://hdl.handle.net/2298/39441
出現コレクション:ありあけ : 熊本大学言語学論集
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/39441

 

熊本大学附属図書館電子情報担当