HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
文学 >
科研費報告(文学) >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KaC16K02125_抄訳3.pdf1299KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :『「妊婦支援の拡大と内密出産の規定のための法律」に基づいて実施した全ての取り組みと支援の効果に関する評価調査』 : 抄訳3([内密出産制度に対する]関係諸機関の立場と期待、 相談を受けた女性がおかれている問題状況と相談の手順)
著者 :ドイツ連邦家族・高齢者・女性・青少年省
バウアー, トビアス
阪本, 恭子
刊行年月日 :2018-8-15
要約(Abstract) :平成28年度~平成30年度科学研究費助成事業〔基盤研究(C)〕「日独両国の赤ちゃんポストと関連諸問題における出自を知る権利の扱いに関する研究」(課題番号 16K02125)研究成果報告書
収録種別 :研究報告書
出版社(者) :熊本大学
備考 :ドイツ連邦家族・高齢者・女性・青少年省(編)、阪本恭子(訳)、トビアス・バウアー(訳)
抄訳2は関連(38843)を参照。
URI :http://hdl.handle.net/2298/40181
関連 :http://hdl.handle.net/2298/38843
出現コレクション:科研費報告(文学)
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/40181

 

熊本大学附属図書館電子情報担当