HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
文学 >
科研費報告(文学) >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KaC16K02125.pdf8220KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :ドイツの内密出産制度に学ぶ : 新しい母子救済支援の可能性を探る
著者 :バウアー, トビアス
刊行年月日 :2018-9-30
要約(Abstract) :平成28年度~平成30年度科学研究費助成事業〔基盤研究(C)〕「日独両国の赤ちゃんポストと関連諸問題における出自を知る権利の扱いに関する研究」(課題番号 16K02125)研究成果報告書
収録種別 :研究報告書
出版社(者) :熊本大学
備考 :バウアー・トビアス(編)
【関連論文】抄訳1:38464, 抄訳2:38843, 抄訳3:40181
URI :http://hdl.handle.net/2298/40681
関連 :http://hdl.handle.net/2298/38464
http://hdl.handle.net/2298/38843
http://hdl.handle.net/2298/40181
出現コレクション:科研費報告(文学)
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/40681

 

熊本大学附属図書館電子情報担当