HOME   English    

Kumamoto University Repository System >
教育学 >
熊本大学教育学部紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KKK0067_233-238.pdf7520KbAdobe PDF見る/開く
タイトル :理科授業分析によるカリキュラム・マネジメント要素の抽出
著者 :渡邉, 重義
刊行年月日 :2018-12-17
収録雑誌名 :熊本大学教育学部紀要
巻 :67
開始ページ :233
終了ページ :238
要約(Abstract) :The factors on curriculum management were identified by analyzing elementary and lower secondary science lessons related to the curriculum. As a result of analyzing four lessons, the following factors were obtained; 1. Trial and error activity in unit introduction. 2. Constructing and explanation of hypotheses using learned numerical calculation. 3. Explanation of hypotheses, investigation design and outcome prediction. 4. Thinking activities using the models created by learners.
収録種別 :紀要論文
ISSN :21881871
出版社(者) :熊本大学
URI :http://hdl.handle.net/2298/41527
出現コレクション:熊本大学教育学部紀要
このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2298/41527

 

熊本大学附属図書館電子情報担当